世界の名画をパブリックドメインでダウンロードできるサイトのご紹介

世界の名画をパブリックドメインでダウンロード出来て、利用可能なサイトをご紹介します。

パブリックドメインでは著作権の消滅した作品を指します。

今回は、世界の名画を無料ダウンロードできる美術館サイトをまとめてご紹介します。著作権の消滅したパブリックドメインの作品が中心なので、クレジット表記なしで無料ダウンロード、二次創作での利用が可能です。紹介するサイトを合わせると、合計550万枚近くの貴重な資料や作品を網羅しています。このリストは、随時アップデート予定となっています。

https://photoshopvip.net/111868より
目次

アムステルダム国立美術館

https://www.rijksmuseum.nl/nl/rijksstudio

私はこちらのサイトに会員登録しました。無料で様々な絵画を見たりダウンロードすることができます。眺めているだけでも楽しいです。

会員登録が必要ですし、英語ですが、何とかなりました。目の保養になります。

Artvee

https://artvee.com/

こちらでは会員登録もできますが、無くても絵画をダウンロードできます。クラッシックアートと現代アートのカテゴリが検索できるのですが、著作権が切れているクラッシックアートのほうをDLできます。

多くの種類があって時間があるとぼーっと眺めています。

パブリックドメインQ著作権フリー画像素材集

https://publicdomainq.net/

日本のサイトです。日本の浮世絵もあります。日本語なので分かりやすいです。上記2サイトよりは所蔵が少なめです。

まとめ

以上です。絵画を利用するときは著作権に注意してパブリックドメイン(著作権期限切れ)のものを使いたいですね。

美術に興味のある方は眺めているだけでも楽しいですよ!

以下のサイト様がとても詳しく書いてあります。

【2022年版】パブリックドメインで無料!世界の名画550万枚をダウンロードできる美術館サイト19個まとめ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

PROFILE

\応援が励みになります/
OFUSEで応援を送る
目次